車 保険 廃車

車の保険と廃車

 

車の保険と廃車について。
車を廃車した場合、加入している保険はどうなるのでしょうか?
廃車にするわけですから、当然その車は一生乗らないことになります。
ですから、きちんと手続きを行う必要があります。

 

 

また、加入している保険がどれだけ残っているかでも、対応が異なります。
たとえば、自賠責保険が1カ月以上残っている場合。
手続きをすることで、残りの期間に応じて返戻金を受け取ることができます。
解約の手続きなどは、代理店や営業店などで可能ですので、
一度問い合わせをしてみると良いでしょう。

 

 

 

廃車後の保険解約の手続きには、書類が必要になります。

 

 

一般的な必要書類は、
・自賠責保険証明書
・抹消登録証明書
・抹消登録証明書の所有者認印
・口座番号

 

 

これらを準備します。
抹消登録証明書は、「永久抹消登録」「一時抹消登録」などがあります。
前者の場合、登録事項証明書などを用意しますが、後者の場合、
一時抹消証明書/登録事項証明書などを用意します。
また、軽自動車の永久抹消登録には、「自動車検査証返納証明書」
または「自動車重量税還付申請書付表1」などを用意しましょう。