車買取 詐欺

車買取と詐欺について

 

結論から言うと、車買取にはいろんなトラブルがあり、詐欺も少なくありません。
最近は、こういった車買取によるトラブルの相談を受けている場所もありますが、
サイトなどで掲載しているのを見てみると、実に多くの詐欺が掲載されています。
それくらい、車買取には、詐欺やトラブルが多いことが分かります。

 

 

詐欺の事例を紹介します。

 

 

●車の無料査定に申し込む。
●大きな査定額を提示してくる業者がいた。
●条件として、“今日すぐに車を持って帰りたい”
●すぐに契約をする(振込は後日)
●業者が車を持って行ったが、振込予定日になっても振込がない。
●電話をかけたが応答がない。

 

 

立派な詐欺です。
この後、警察に被害届を出すと、
「すでに車が転売されている」ということが分かったと言います。
警察に届けを出すまで、詐欺に遭っているか分かりにくいケースですが、
こういった詐欺は車買取では少なくありません。

 

 

詐欺に遭わないように気をつけるしかありませんね。
どんなことに気をつければ良いのか・・・。
それは、

 

 

「すぐに契約をしないこと」
「甘い言葉に惑わされないこと」
「しっかり情報を収集すること」

 

 

です。
詐欺業者の大半は、すぐに車を持って行きたがります。